[バイクツーリングルート紹介]小淵沢IC⇒佐久⇒白樺湖までのルート。信号少ない、適度にクネクネ道ありのバランス型コースです。楽しいよ!

バイクお役立ち情報
Pocket

ソロライダーによる、ソロライダーのためのツーリングルート紹介です。

”走り出したら止まらない”スタイルの私が、自分で走ったオススメルートを紹介します。

本日の紹介ルート概要はこちら。

■長野県

・スタート:小淵沢IC

・ゴール:白樺湖

・経由地:小淵沢IC ⇒ 八ヶ岳高原ライン ⇒ 佐久市 ⇒ 白樺湖

白樺湖からは、ビーナスラインへ行くも良し、茅野や諏訪へ向かうもよし、です。

・所要時間:約3時間

・移動距離:約100㎞

 

このルートのポイントは、クネクネ道と街中の平坦な道の両方を適度に味わえることです。

そして、佐久市内を除けば信号が少なく、快適に走れます。

八ヶ岳高原ラインは、夏は涼しくてメッチャ気持ちがいいですよ♪

ゴールの白樺湖からは、ビーナスライン方面、諏訪方面へも行けるので、スケジュールや天候に合わせて、柔軟に対応できるのも良いところです。

このルートをソロでマイペースで走ると、「あー、バイク乗るのって幸せだなー(*^_^*)」と感じられると思います。

今回紹介するのは、そんなルートです。

小淵沢IC ⇒ 八ヶ岳 ⇒ 佐久市 ⇒ 白樺湖 

小淵沢ICを出発し国道141号まで 最初は登りです

小淵沢ICを出たらすぐのT字路を右折します。

下の写真では右手側に小淵沢ICがあり、この道を写真奥方向へ進んで行きます。

この道を2㎞くらい進むと、右側に道の駅「こぶちざわ」が見えてきます。

大きな交差点に面しているので、すぐに分かると思います。

下の写真が入り口です。右折して入ります。

高速で疲れたら一休みにどうぞー。

この先はしばらくトイレ休憩できる場所がないので、済ませておくと安心です。

あと、ここから更に標高が高くなるので、寒い場合は一枚着込んだ方がいいかもです。

駐車場は広くて平坦なので、止めやすいです。

 

休憩したら出発ですよー(‘ω’)ノ

さっきの道をさらに3㎞位進むと、下写真の標識が見えてきます。

この標識に合わせて左折すると、鉢巻道路に行けます。

鉢巻道路も信号ゼロの快走路なので、興味があればぜひどうぞ。

今回は直進します。

 

信号ゼロで車の少ない道をマイペースで走ると、「あー、しあわせ(*´▽`*)」ってなります。

適度にクネクネしていて、そこも楽しいです(*^▽^*)。

bぶ

この道は20㎞くらい続きます。

鼻歌うたいながらズンズン進みます(^^♪

すると、雑誌とかでよく見かけるあの「赤い橋」が見えてきます。

橋を渡った直後の右側に駐車場があり、そこから橋の写真が撮れますよ(/・ω・)/

 

ちょっと注意!

この辺はブライドコーナー多いためか、対向車が中央線をはみ出してくることがあります。

今回、かなりコワかったです。

みなさんもご注意を。

 

気を取り直して、さらに進んで行きます。

いやー、楽しい道です(*^▽^*)

 

下の看板が見えてきたら、その先のT字路を左折します。

ここから国道141号になります。

スポンサーリンク

国道141から滝沢牧場前を通って 佐久市内まで

国道141号線も走り易い道です。

国道なので交通量はありますが、渋滞はないので安心です。

眺めもいいですよー(^O^)/

 

141号を3㎞位進んだら、下の写真の場所で左の脇道に入ります。

左折したら本当にすぐ右折します。

滝沢牧場方向へ向かいます。

 

下の写真が滝沢牧場の入り口です。

ここではキャンプが出来るみたいです。

国道に出ればコンビニもあるので、利便性は高そうです。

滝沢牧場のHPはこちらからどうぞ。

 

今回は滝沢牧場をスルーして進んで行きます。

左側に公園が出てきたら、突き当りを左折します。

 

ここを曲がってからが今回の目玉ポイントです。

「あれ?ここって北海道だっけ(。´・ω・)?」的な場所を走れます。

写真だと分かりませんが、回りは広大な畑です。

初めて走ったときは、その風景に度肝を抜かれました(゚д゚)!

是非一度走ってみてほしい場所です。

 

ここを突き当りまで進んで右折します。

さらに進んで、下の場所を左折します。

左折して進んで行くと最終的には別荘地に着くみたいです。

もちろんそこまでは行きません。

途中で右折して、別荘地から離れていきます。

が!この右折がめっちゃ分かりずらいです。

写真がないので説明しづらいですが、大きな左コーナーを曲がった直後に右折します。

初回はたぶん通り過ぎます(*_*;

私も当然のように通り過ぎました(#^.^#)

でも大丈夫。ちょっと進むと左側に駐車場があるので、そこでUターンできます。

 

少しクネクネしてる道を走っていきます。

ここは本当に交通量が少ないです。

対向車が1台いれば多い方かも。

 

ずんずん進むと左手に小学校が見えてきます。

そしたら、突き当りの信号を左折して、国道141号に戻ります。

 

国道141号線を佐久方面へ向かいます。

途中、麦草峠方面へ行ける交差点を直進します。

麦草峠は最近行ってないので、行ったら紹介します(^O^)/

スポンサーリンク

佐久市内から県道40号を通って 白樺湖まで 

国道141号線をずんずん走っていきます。

すると、「蓼科スカイライン」なる標識が現れます。

蓼科スカイラインからも白樺湖方面へ行けます。

でも、今回はスルーして直進します。

蓼科スカイラインもいづれ紹介しようと思っています。

少し進んで左側にルートインが見えたら、次の交差点を左折します。

左折した先は3㎞くらい先で一本に合流します。

なので、なるべく右側の車線を走ったほうがよいかもです。

ここから数㎞進むと、左側に「道の駅 ほっとぱーく浅科」があります。

休憩にどうぞー。

私はいつもここでトイレに寄ってます( *´艸`)

道の駅を出て進んでいくと、ここでも「なんかすげー」直線道路が出てきます。

遠くまで見通せる道ってあんまりないので新鮮です(*´ω`*)

 

下の標識が見えてきたら左折します。

 

この先が県道40号線です。

ここは白樺の間を走り抜ける、”The 高原”という言葉が似あう道です。

夏は涼しくて快適(*´ω`*)

 

途中には売店もあります。

高原アイスクリームとかあった気がします。

下写真の左側が売店の入り口です。トイレもあります。

 

あとはこの道をずんずん進んていくと、女神湖⇒白樺湖となります。

下の写真が白樺湖にある有名なローソンです。

茶色の外観なので、パッと見ではローソンと分からないですね。

ゴール到着です。

お疲れさまでした。

ここからはビーナスラインに続いていますので、時間があればぜひどうぞー。

ちなみに、このローソンは夏場は激混みです。

集合場所にするなら、白樺湖挟んで反対側にある”すすらんの湯”がおすすめです。

でっかい駐車場があります。

まとめ 

いかがでしたでしょうか?

本当に走って気持ちが良い道なので、ぜひ一度ご自身で堪能してみてほしいです(*´ω`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました