「あ、これやってみたら面白いかも」そう思ったあとどうしますか?失敗したら恥ずかしい? だったら小さく小さくやってみましょう!

人生を変えるための読書
Pocket

小さく小さく、誰にも見られないようにやってみる 

何かにハマるキッカケって最初は本当に小さいと思う 

例えば、使ってないキャンプ道具の中に、ホットサンドメーカーがあるとします。

買って一年たつけど使ったことがありません。

実は、同じく買ったけど使ってないストーブ(コンロみたいなもの)もあります。

時刻は午後14時。初夏の太陽が良い感じ。

ちょっと小腹が空いて、急にトーストを食べたくなりました。

台所には食パンが1枚残ってます。

冷蔵庫にはチーズとハムもあります。

外は良い天気。

ここからが小さい実行です 

そしらた、ベランダでちょっとパン焼いてみればいいんじゃない?

やってみたかったんでしょ?だから、ホットサンドメーカー買ったんでしょ?

食パンに、チーズとハム挟んでさ。

ベランダなら誰からも見られないし、失敗しても恥ずかしくない。

パンにチーズとハムを挟むとき、どっちを外側にしたらいいんだろう?

初めてだと、火の加減をどうしていいか分からない。

んで、何とか焼き始める。でも、焼き加減が分からないから、1分ごとに開けて焼き加減を確認する。

ホットサンドメーカーって開ける度に「美味しい匂い」がするんだよね。

「あー、これぜったいうまい」

もう食べたいけど、もうちょっと焼いた方がきっと美味しくなる。

パンが良い感じで焦げて、ハムが香ばしくなって、チーズがトロトロになって。

パクッてかじったら、サクッ、ジュワ、ってなるのが想像できちゃうよ。

ここにコーヒー持ってきて、読書でもしながらこのトースト食べたら、もうセレブの仲間入りだよ。

ベランダdeコーヒーセレブだよ。

たださえお腹が空いてたのに、もう我慢できない。食べたい!

でも、もうちょっとだけガマンして焼こう

ジュゥウゥゥゥゥ・・・・

あぁ、パンの焦げる匂いがたまらない・・・ 

パンてなんで焼くとこんないい匂いがするん?

よし、もうそろそろいいよな。

  

サクッ

うわっ、なんだこれめちゃめちゃ美味しい。

えっ?ただハムとチーズ入れたパン焼いただけなのに。

コーヒー飲みながらまったりするつもりだったのに、すぐ食べちゃったよ。

これベランダでこんなにうまいなら、ホントのキャンプだったらどんなに美味しいんだろう。

キャンプ場で朝5時くらいに起きて、時間に縛られずに下ごしらえして、コーヒーも淹れて。

それでパン焼いたらどうなるんだろう?

想像するだけでワクワクする。

よし、今度はホントのキャンプでやってみよう!

小さいことからやってみるが本当に大事 

人に見られるのが恥ずかしいなら、見られない場所でまずやってみればいいと思います。

それでつまらなかったら、もうしなければいいのです。

  

でも、意外と面白かったらうれしいですよ。

「あれ、これって結構面白かったな」

今度はもうちょっと本格的に試してみたくなるかもですね。

そして、最終的には人の目より、やることの楽しさの方が大きくなるかもですね。

  

最初は、ベランダでパン焼く、くらいの小さなことからでいいと思うんです。

自分がやってみたい、と思った事を、なるべく自分が負担に思わないように実行することが大事。

ガマンしてやっても、全然楽しくないと思います。

ガマンしてやってたら今の仕事と同じになっちゃうよ?

  

誰かがオススメしてる方法を試してみることも大切だと思う。

でも、まずは自分がやってみたいと思った事を小さく小さく試した方が、きっと本当に自分が楽しいと思うかどうかが分かると思います。

  

「やってみたい」。そう思ったら、その一部だけでもいいので、こっそりとやってみましょう。

そこから、きっと自分の「好き」が見つかっていくと思います。

  

ちなみに、私は今年バイクでキャンプツーリングにいって、ホットサンドメーカーでパンを焼いて食べるのが目標の1つです!

「人生が100倍楽しくなる最強の行動スイッチ」より



コメント

タイトルとURLをコピーしました