【原神冒険記その68】元素エネルギーとは何か知っていますか?元素爆発に影響するとても重要な数値です。小さいほど元素爆発を撃ち易いです。

原神
Pocket

各キャラの元素爆発の項目を見ると、「元素エネルギー」という項目があります。

これの意味、「実はよく知らない」って方もいるのではないでしょうか?

私は知りませんでした(;´∀`)

が、今回意味が分かったので紹介します。

「元素エネルギー」とは、

  • 元素爆発を撃つのに必要なエネルギーのこと
  • 各キャラによって違う数値である

です。

ここで重要なのは、

・元素エネルギーの数値が小さいほど、元素爆発を撃ち易い。

・元素エネルギーの数値は各キャラによって違うので、元素爆発の打ち易さはキャラによって異なる

ということです。

もう少し詳しく解説します。

元素エネルギーとは何か? 

元素エネルギーは各キャラによって違う 

元素エネルギーが満タンになると、元素爆発を撃てます。

そして、元素エネルギーは各キャラによって違います。

つまり、元素エネルギーの数値が小さいキャラほど元素爆発を撃ち易い、ということになります。

例えば下の表だと、刻晴は「40」と最も小さく、行秋が「80」と一番大きいです。

この場合、刻晴は行秋よりも2倍多く元素爆発を撃てる、ということです。(チャージ効率を考慮しない条件で比較してます)

本当に元素エネルギーはキャラで違うのか実験したみた 

元素エネルギーについての公式情報を見たことがないので、実験で確認してみました。

方法は、稲妻鍛造片手剣の「天目影打」を使って、元素爆発後の元素エネルギー回復量を見ました。

天目影打 (無凸)の効果をすごく簡単に言うと、

元素爆発後に元素エネルギーを「18」回復する

です。

 

天目影打 を使って元素爆発を撃ったの後の元素エネルギーは、こちらのようになりました。

刻晴の場合、元素エネルギーは40です。

天目影打 による元素エネルギーの獲得量は18です。

結果を見ると、元素爆発後は元素エネルギーが50%回復していて、数値通りになりました。

主人公(土)と行秋も数値通りの回復量になってました。

刻晴はチャージ効率以外を高めた方が良い 

刻晴などの元素エネルギーが小さいキャラは、チャージ効率を高めるよりも「会心率」「攻撃力」を高めた方が良さそうです。

逆に、行秋など元素エネルギーが大きいキャラは、チャージ効率のアップの恩恵を多く受ける、ということですね。

ではーノシ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました