【原神冒険記その56】[ネタバレあり]鳴神大社の右下方向にある、空中に浮かんで風が吹きあがっている島の謎解き方法。豪華宝箱出るよ!

原神
Pocket

鳴神大社から右下の方向に滑空すると、空中に浮かんでいる島があります。

島の中央から常に風が吹きあがっている場所です。

この画像は謎解き後なので風は止まってます

ここの謎解き方法を紹介します。

ただ、紹介する方法はおそらく正攻法ではないと思います。

バグの場合は、修正される可能性があるのでご注意ください

色々試しましたが、けっきょく正攻法は分かりませんでした(;´∀`)

ネタバレなので、自分で解きたい方はご注意ください。

では紹介します。

スポンサーリンク

最初に準備

まずは準備です。

この準備が絶対必要なのかは分かりませんが、私がそうだったので一応説明します。

前提条件は、

「雷の種」がLV2以上であること

です。

謎解き方法 

下画像の山頂から見ると、雷の種を付けられる”小さい木”が見えます。

ここで、雷の種を付けます。

この山頂にはワープで移動できないので、山頂に簡易ワープを設置することをオススメします。

たぶん、1回では成功しないと思うので・・・

(試してはいないですが、鳴神大社から滑空しても届くかもしれません。)

雷の種を付けたら、そのまま下に滑空すると宝箱の出る島に着きます。

宝箱の出る島に着いたらすること 

吹き上がる風を使って、下の画像の位置に自キャラを移動させます。

位置を言葉で言うと、島のクリスタルと右側のクリスタルのちょうど中間辺りです。

雷の種がついている状態だと、右側のクリスタルから自キャラに光が照射されます。

その光が自キャラで屈折して、小島のあるクリスタルに当たります。

これで宝箱が出ます。

正攻法はどうやるのか結局分からなかったです。

ではーノシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました