【原神冒険記その55】離島左上の小島にある「雷の瞳」取り方紹介します。主人公(岩)だけでOK。ここのポイントは「木の”先端”からジャンプ」です

原神
Pocket

稲妻で最初に着く町「離島」左上の小島には雷の瞳があります。

ここの雷の瞳、初見だと「ん?届かなくね?」ってなると思います。

私はそうなりました。

そこで今回は、「主人公(岩)」しか持ってないよー」という方向けに、この小島にある”雷の瞳”の取り方を紹介します。

使うキャラは主人公(岩)のみです。

ポイントは「木の先端からジャンプ+滑空」です。

ここでは、いかに木の先端に立てるか?が勝負の分かれ目です。

では紹介します。

スポンサーリンク

今回のポイントは、下画像の左側(手前側)にある木の先端に立つことです。

やってみた感じでは、普通に登っても立てないと思います。

そこで、主人公(岩)の元素スキルを使います。

まずは、木の中間に辺りにある枝に立ちます。

枝の上に立つのはちょっと位置取りが難しいですが、必ずできます。

枝の上に立ったら、次は木の先端に向かって元素スキルで岩を出します。

視点が変になりますが無視します。

上手く岩が出せれば、こんな感じに岩がくっつきます。

そしたら、岩を伝って木の先端に登ります。

この時、引っかかって岩に登れないときがあります。

その時は、岩の位置を調整してください。

木の先端に立てたら「ジャンプ+滑空」で雷神の瞳をGET。

注意!)木の先端から雷神の瞳までの距離は本当にギリギリです。雷神の瞳のちょっと下を通過することになりますが、必ず取れるので頑張ってください。

稲妻の”雷の瞳”は、なんか意地悪な配置が多いですね。

ではまたーノシ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました